「嫁 まとふ」です。毎日が楽しい嫁が日々のできごとを語ります。育児の話多いです。ときどき同居の義母との溝も書いてます。


by 嫁 まとふ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ロイヤルウエディング

昨日のロイヤルウエディング、テレビでご覧になりました?

イギリスのウィリアム王子とキャサリンさんの結婚式。

実に素敵でしたね~。

美しい花嫁を横にウィリアム王子もなんだか幸せそうでしたね~。

衛兵に騎馬隊、エリザベス女王が乗った馬車、宮殿、プリンスにプリンセス・・・。

なんだか映画を見ているような、おとぎ話の物語を見ているような、そんな錯覚を起こさせるような映像でした。

ウィリアム王子とキャサリンさんの2人は、自分たちへの結婚祝いの贈り物の代わりに、"ウィリアム王子&ミス・キャサリン・ミドルトンのチャリティー・ギフト基金"を設立して、24の慈善団体への寄付を募っているということです。

ダイアナ元妃の遺志をしっかり受け継いでいるのね~。

ダイアナ元妃は生前、エイズに対する偏見が強かった時代に、カメラの前でエイズ患者を抱きしめ、通常の接触では感染しないことをアピールしました。

これは、ダイアナ元妃の最大の功績だと言われています。

将来、国を導く王子たちに、人の気持ちが分かる人になってもらいたいと、ダイアナ元妃は、慰問にはウィリアム王子とヘンリー王子をよく同行したそうです。

ダイアナ元妃のように、ウィリアム王子とキャサリン妃には、世界の人々に愛を与える二人になってもらいたいですね~。

そうなってくれたら、亡き母ダイアナもきっと喜ぶでしょうね~。

そして、ダイアナが得られなかった家庭での幸せは、二人には是非得てほしいと願います。

それにしても、本当に素敵な結婚式でした。

末永くお幸せに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by matofu99 | 2011-04-30 12:10 | 日々のできごと

初めての動物園

昨日、動物園に行ってきました。

息子くん初めての動物園です。

動物達と触れ合うことができる所もありました。
a0165966_18531460.jpg
ただ、6ヶ月検診で、動物園に行こうと思うのですが、という話をしたところ、

「積極的に動物に触れさせないでいいです。」

ということだったので、近くから見るだけでしたが。

息子くんはまだ、動物を見ても「なんのこっちゃ」といった様子。

たいした興味を示しませんでした(汗)

どのくらいの月齢になったら動物を認識するのでしょうか。

でも、年間パスポートを買ってしまいました!

だって、とても安いのですよ。

年間パスポートは大人1,200円なのです。

小さな動物園ですが、自宅からも結構近いなので、これからもちょこちょこ通いたいなと思います。

息子くんが動物に触れる日はいつくるのか・・・、楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by matofu99 | 2011-04-25 19:01 | 日々のできごと

6ヶ月です

息子くんの6ヶ月健診に行ってまいりました。

a0165966_18155532.jpg
体重は、おむつをつけていない、はだかんぼうの状態です。

非常にすくすく育っています。



そして、息子くんと同じ誕生日の子たちと並んでパチリと撮ってみました。
a0165966_18125251.jpg

我が子は右側の子です。

真ん中の子は女の子ですが、息子くんよりはるかに大きい。

8600gあったとか・・・。

おなかも5段腹くらいになっていて、とても立派。

左の子はやはり女の子で、少し小さめ。

かわいらしいです。

息子くんは標準です。

今や授乳回数は、おかげさまで完母ですが、少ない日で一日4回、多い日で6回で、だいたいは一日5回に落ち着いています。

おなかすいたよ~と泣かないので、平気で6時間とか間が空いてしまうようになりました。

こちらが、「あっ!もう6時間以上たってる!おっぱいあげなくちゃ!」という感じで授乳をするのです。

とても低燃費な息子くんです。

一日に4回しか授乳しないことも、特に問題ないと先生に言っていただけたので、安心しましたし。

寝返りも5ヶ月22日目でできるようになりました!パチパチパチ!!

おすわりは、少しの間なら、なんとなくできているような、できていないような・・・。

と、思っていましたら、健診で診ていただいた先生によると、「おすわりもちゃんとできているね。」と。

そ、そうだったのねー!

そして4ヶ月頃から始まった、【人見知り】ならぬ、【パパ見知り】・・・。

泣いている息子くんをパパが抱っこしてあやしても泣きやまず、ママ(私)が抱っこするとピタッと泣きやむのです。

そして、ここのところの【パパ見知り】は更に激しくなってきました。

いつも息子くんをお風呂に入れてくれていたパパですが、なぜか今週に入ってから、お風呂に入っている間中ギャン泣き・・・。

息子くんは喉がかれるし、旦那さんは泣かれ通しで切ないし、で、二人にとってあまりにかわいそうなので、今日から当分の間は私がお風呂に入れることにしました。

でも、それってやはり大変。

ゆっくり湯舟でリラックスできないのですもの。

早く、パパ見知りの時期が過ぎてくれますように。

【人見知り】はしないのに、なぜなのでしょうか・・・。

旦那さんがとてもかわいそうです。

でも、朝旦那さんが仕事に行くときと、夜旦那さんが仕事から帰ってきたときだけは、息子くんは満面の笑顔と笑い声で、「いってらっしゃい!パパ!!」「おかえりなさい!パパ!!」と言わんばかりのお見送り&お迎えをしてくれるので、それだけはせめてもの慰めになっていますが・・・。

風邪などはこれまでまったくなく、順調に育っています。

と言いたかったのですが、昨日からコンコン咳をして、鼻水がジュルジュル。

昨夜も鼻で息ができなくて苦しかったのか、夜中に何度もヒーンと泣いて起きていました。

今日は咳はそれほどでもなかったのですが、鼻水は相変わらずジュルジュルでかわいそうなので、小児科に行ってきました。

そうしたら、「風邪です」って。

今のところ熱もないですし、聴診器で聞いた心臓の音はキレイだそうで、そんなにひどくはないようなので安心しましたが。

ここにきて生まれて初めての風邪をひかせてしまいました!

かわいそうな息子くん。

早く良くなりますように!

あとは、近々、離乳食を始める予定です。

離乳食は、5~6ヶ月で開始するように言われていますが、息子くんは食べ物に興味を持っていなかったので、延ばし延ばししていましたら、健診で看護師さんに「離乳食を始めましょう」と言われてしまいました。。。

ちょっと面倒くさくて先延ばししていた面もありましたが、やはり、覚悟を決めて、こんどの日曜日からでも、始めていこうと思っています。

こんな感じで、息子くんはこの世を生きています。

長々と息子くんの近況話を読んでくださってありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by matofu99 | 2011-04-15 18:59 | 育児の話
一時見合わせしていたHibワクチンと肺炎球菌ワクチンが接種を再開されて、先週の土曜日に、息子くんは2回目の接種に行ってきました。

土曜日だったからか、接種再開を待っていた人が多かったからか、病院はすごい混んでいました。

予防接種を受けるリスクと受けないリスク。

私はやはり、息子くんには受けさせようと決めたのでした。

ところで、少し前の記事で、「このワクチンは3~8週間の間隔で接種することになっている」というようなことを書きましたが、息子くんの通う小児科では「4週間は空けた方がいいね」と言われましたので、ここで訂正しておきます。

話を戻しますが、ともかく、1回目の接種から8週間以上経ってしまっていた息子くんですが、先生に相談したところ「影響はないと言われている」ということで、“2回目”の接種ということになりました。

そして、3回目が4週間空けると7ヶ月に入ってしまう息子くん。

6ヶ月までに3回受けなければいけないのかと思っていましたが、「1回目を始める時期が6ヶ月までの赤ちゃんは・・・」というように決まっているようでして、7ヶ月になってしまって接種することも何ら問題はないそうです。

安心しました。

接種の費用も、私の住む市では全額公費で受けられるようになりましたし、とても助かります。

2回目を受けても息子くんに体調の変化もないですし、今後も無事に接種を終えられれればと思います。

そうそう、今回息子くんは初めてチックンされて「ヒーン」と泣きました。

右腕と左腕、2回チックンされましたが、2回とも「ヒーン」と一泣き。

きっと、いつもの先生ではない先生だったからでしょうか。

注射の仕方がいつもの先生とは違ったのかもしれません。

ということにしておきます。

チックンなんかちっとも痛いと思わない、大物なはずの息子くんですから。

次回はいつもの先生になるように、平日に予約を入れました(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by matofu99 | 2011-04-13 13:15 | 育児の話

満開ですね!

週末に合わせるように、桜が満開になりましたね!

私がいつも花見に行くところはこんなに見事に咲きました。
a0165966_11223741.jpg


息子くんも花が気になる様子。
a0165966_11225045.jpg

ふんわりと花びらが舞っている桜の下を歩きながら、心が和んでいくのを感じました。

本当に素敵な季節です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by matofu99 | 2011-04-11 11:40 | 日々のできごと

ヒヤッとしました

昨日、息子くんをおんぶしながら夕飯の支度をしていると、後ろで泣き始めた息子くん。

顔が見えなくて泣くのか、抱っこに変えるとすぐに泣きやみニコッと笑います。

それで、抱っこだと包丁が使えないので夕飯の準備は諦めて、液体の洗濯洗剤のボトルに詰替え用を入れ替えることにしました。

それは非常に危険な行いでした。

息子くんは6ヶ月になり、いろんな物に興味を持ち始め、興味を持ったものにはすぐに手を伸ばすようになっていたのです。

そのような成長ぶりを知っていながら、私はなんということをしてしまったのでしょうか。

詰替えているときに、その袋を息子くんがつかんだのです。

反動で、詰替えの中の液体洗剤が息子くんの顔にドバッとかかってしまったのです!

息子くんの顔から洋服にかけて洗剤がかかってびっしょり。

見ると、不幸中の幸い、目には入っていないようでした。

急いでガーゼをお湯で濡らして、顔についた液体洗剤を何度も何度もぬぐい続けました。

多分、口にも入っていなかったと思います。

口の中をくんくんしても洗剤の臭いがしなかったので。

それでももう、私はあたふたしてしまい、とりあえず洋服を脱がせ、タオルで体を包み、どうしようどうしよう、と、家の中をウロウロ。

その時間はもう小児科は開いている時間ではなかったので、とりあえず、前にbefa!でもらった本「赤ちゃんの病気とホームケア」というのを見てみると、小児救急電話相談は「#8000」というのを見つけました。

それで、急いで電話してみると、それは私の地域では19時からでした。

まだ19時になっていなかったため電話はつながらず、また、どうしようどうしよう、とオロオロしながら、こんどはインターネットで調べてみました。

あまりにオロオロしていたので、なにをどう調べたのかは思い出せませんが、「流水で15分以上洗い流す」という言葉を見つけたので、急いでお風呂に入り、シャワーを顔と体にあて続けました。

すると、旦那さんが帰ってきてお風呂をのぞいてくれたので、泣きそうになりながら説明をすると、「(息子くんは)泣いていないし、機嫌も悪くないし、いつも通りの顔だから大丈夫だよ、心配ないよ。」と言ってくれたので、少しだけ落ち着きを取り戻す事ができました。

シャワーで15分も流す事はありませんでした。

5分以上は流したと思いますが。

でも、そのあといつも通りに体を洗ってあげて湯舟につからせてあげました。

お風呂から出ると19時を過ぎていたので、いちおう「#8000」に電話してみました。

こちらは気が急いているのに、最初のアナウンスはとてもゆったりで、「早く早く、早く担当の人につないで!」と思ってしまいました。

でも、やっと出てくれた看護師さんもとてもゆったりした口調。

ですが、それで私もようやく、気が急いてはきちんとしたことが話せないし、聞く余裕がなければしっかりした対処ができない。落ち着かなくては。と、気持ちを静めることができたのでした。

結論からいいますと、息子くんがかぶったのは中性洗剤で、中性洗剤は200mlほどを飲まなければ中毒にはならない。ということでした。

「かぶってしまった顔と体を5分くらいシャワーで流しました。」と言うと、「それでいいですよ。」と言ってもらえ、ようやく安心したのでした。

今日も息子くんはいつも通り。

昨日のことによる不機嫌もありません。

良かったです。

本当に、息子くんには申し訳ないことをしてしまいました。

ごめんね、息子くん。ママが悪かったよ、許してね。と分かるはずもないでしょうが、何度も謝っておきました。

目や口に入ってしまっていたらと思うと、中毒の危険はないとは言っても自己嫌悪で毎日が心休まらなくなってしまっていたと思います。

以後、気をつけます。

反省の弁でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by matofu99 | 2011-04-09 11:45 | 育児の話

あいたくて

出産を挟んで「読書」のカテゴリで記事を書かなくなってしまいましたが、

私の愛読している月刊誌「ハーストーリー」の3月号に載っていた詩をご紹介します。

10代後半から20代前半くらいの当時の私が読んだなら、きっと胸をギュッとされただろうなと思う詩だったので。

a0165966_1541114.jpg

こんなこと、考えてたことあったな~、と思ったので。


あいたくて   工藤直子

だれかに あいたくて
なにかに あいたくて
生まれてきた――
そんな気がするのだけれど

それが だれなのか なになのか
あえるのは いつなのか――
おつかいの とちゅうで
迷ってしまった子どもみたい
とほうに くれている

それでも 手のなかに
みえないことづけを
にぎりしめているような気がするから
それを手わたさなくちゃ
だから

あいたくて


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by matofu99 | 2011-04-06 15:07 | 読書

花見の下見

昨日はとても良く晴れてあったかくなったので、実家の母と息子くんと、近くの川沿いの花見の名所にお散歩に行きました。

たくさんの種類のたくさんの桜の木のうち、花をつけている木は1割もありませんでした。

それでも、昨日のような暖かさが毎日続けば、今週末あたり、見頃になるのではないかと思います。というより、なってほしいなと思います。

なんという種類の桜かは分かりませんが、咲いている桜の前で写真を撮りました。
a0165966_15362495.jpg


そして、川辺に咲く野の花。
a0165966_15371067.jpg


こういうかわいらしい花がそっと咲いているのを見ると、「春なんだな~」と思うのです。

今日もとても暖かくなっています。

こちらはもう春です。

そよ風がふわっと通り抜け、穏やかな気持ちで春を想う、そういう日々が、被災地にも早く訪れますように。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by matofu99 | 2011-04-05 15:40 | 日々のできごと
出産前、昨年の8月の終わりに美容院に行ってから、早7ヶ月。

ようやく昨日、美容院に行くことが出来ました~!!

カットとカラー、ヘッドスパもつけて、約4時間弱。

美容院に行くまでの時間を入れると4時間以上。

こんなに息子くんと離れたのは初めてかもしれません。

カラーした髪が伸びに伸びて、黒髪が生えてきてプリンどころか富士山のようになった頭を毎日鏡で見ながら、また、ガシガシに引っ掛かりのあるダメージ髪を洗いながら、早く美容院に行きたいな~と考えておりましたが、

やっと、息子くんを旦那さんに見てもらい、行ってくることができたのでした!

息子くんはもうすぐ(4月6日で)6ヶ月です。

授乳間隔がすごくあき、5時間空いても大丈夫になったので、心配することなく出かけることができたのでした。

軽くなった頭、サラサラになった髪、均一の髪の色。

シャンプーする時間も2~3分は短くなったような気がします。

気分もリフレッシュしました。

あぁ、幸せ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by matofu99 | 2011-04-04 12:31 | 日々のできごと
肺炎球菌ワクチンとHibワクチンの同時接種後の死亡例が報告されたことで、接種を一時的に見合わせていましたが、4月1日、今日から、接種が再開されました。

3月24日、ひそかに専門家による検討会が開かれていたようです。

大地震の報道の陰で放送されていたのでしょうか・・・、気づきませんでした。

その検討会では、この時点では「接種と死亡の直接的で明確的な因果関係はない」とされ、また「安全性の懸念はない」と評価され、再開に至ったそうです。

詳しくは厚労省のホームページに書いてありますので、ご覧になってみてください。

このようなことから、私は息子くんに接種させることを決めました。

同時接種はもうしないという病院もあるようですが、息子くんの通う小児科では同時接種することができるそうです。

信頼のおけるかかりつけの先生が同時接種をすることを決めたのですから、私は先生を信用して、息子くんには同時接種をさせることにします。

また、船橋市では今年度(4月1日)から、この二つのワクチンは、全額公費で接種が受けられるようになりました。

ありがたいことです。

さっそく病院に予約を入れました。

これら二つの予防接種は、息子くんの月齢だと、4回接種しなければならないのですが、1回目接種したら、そのあと3~8週間の間に2回目、そのまた3~8週間の間に3回目、と接種しなければなりません。(4回目は、3回目の一年後です。)

息子くんは1回は終わっていたのですが、接種見合わせにより、前回の接種からその8週間を過ぎてしまいました。

なので、また1回目から打たなければならないのかもしれません。

でも、病院に問い合わせると、受付の方からそれは先生に相談してくださいと言われました。

多分、2回目、で大丈夫だと思いますけど。ということでしたが、

来週接種の際に、先生と色々相談しながら、接種のスケジュールを決めたり、同時接種についても説明をいただきながら、進めて行きたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by matofu99 | 2011-04-01 12:00 | 育児の話